30代女性の自己破産の解決事例(奨学金、美容代、洋服の購入等で借金したケース)

依頼者

性別 女性
年齢 30代
総債務額 約630万円
住宅ローンの有無 無し

自己破産申立から免責決定までのスケジュール

自己破産申立 平成XX年3月
破産手続開始決定 平成XX年4月
免責決定 平成XX年6月

この方の借金の主な理由は、奨学金及び洋服や美容に関する出費です。

この方の洋服や美容に関する出費は、破産法上の免責不許可事由に該当する可能性がありましたが、家計の状況や裁量免責による免責の決定が出る可能性が十分にあったことから、本人は自己破産を選択しました。

結果的には、スムーズに免責決定を得ることができ、新たな出発をして頂くことが出来ました。


債務整理無料相談受付中 無料相談会の詳細はこちら

沼津で債務整理のご相談は当事務所にお任せください!